konotami blog

【木工家 富井貴志のブログ】 展覧会情報、日々の制作、作ったものについて、などなど。

カテゴリ: Making

3日からの桃居での個展には流木に彫模様を入れたものも10点強出品します。昨年末、FUUROでの個展に初めて1点出品しましたが、それは拾ってきた流木をそのまま壁にかけていた時に感じた違和感から、形そのままに模様を彫り込んでみたところ全く違ったものに変化した面白さを分 ...

形は出来上がっていた早朝からずっと格闘中。あと少し。桃居での個展は7月3日からです。 ...

重箱木地。彫模様に時間がかかります。この手の重箱は寸法を合わせていないので、一つ一つ雰囲気が違います。そっぽを向く猫。この頃の定位置。昨日インスタで真っ黒投稿 #blackouttuesdayがたくさんありました。アメリカでずっと存在し続ける差別。差別はもちろん日本にもた ...

ご注文品の塵取り。同じようなものをもう一点作っていてもう出来ているはずだったのですが、思っていたよりもかなり時間がかかってしまい、全然進みません。数年前の年末か年始に自宅用にこれより一回り小さいものを作ったのですが、その時もよくよく考えたら結構時間がかか ...

仕上げていっている丸重箱の材料。たくさんあるようですが、三段にすると作品数は1/4になってしまうので、実はそれほど多くないのです。明日から遅くなってしまっている塵取りの仕上げも。ひとつは水曜のオンラインストアに出品できると思うので、興味ある方はご利用ください ...

↑このページのトップヘ