konotami blog

【木工家 富井貴志のブログ】 展覧会情報、日々の制作、作ったものについて、などなど。

August 2016

山登りやロングトレイルを踏破するのに装備をできるだけ軽くして挑もうというウルトラライトという考え方があるのですが、結構みなさん自分なりの道具を自作していて大変面白いですし、ものづくりをしているものとしても参考になります。自分用に僕もいろいろと作ろうと思い ...

明日は大曲の花火を観に行くのですが、早く到着しないと渋滞が酷いそうで、朝出発。妻に明日の私の仕事は?と尋ねられたので、研ぎも結構な量あるけどなと思いつつ、木地仕事の順番を入れ替えて少々遅れていたリム皿φ300の木地を仕上げ挽き。蒔地の前まではやって ...

丸い皿はこの4倍くらいの枚数ありましたが、豆皿の裏側とリム皿の表側の蒔地をしました。さっき雨がドバーッと降ってすぐに止んで、蒸し暑さだけが残ってしまい汗が止まりません。。 ...

小さめのサイズのトレイ(もちろん皿としても使えます)の木取り。厚さを、半分に割ったのち、しばらく置いてから所定寸法に削り、その後荒彫りします。 大部分がドイツ行きです。 ...

shikimonoという薄いトレイ。これは200mm×300mmのものですが、溝切りで荒彫りした後に乾燥室に入れておくと動きます。少し反っているのが分かるかと思います。まずは裏面を鉋で平らにしてから内側の仕上げ削りに入ります。 ...

↑このページのトップヘ