konotami blog

【木工家 富井貴志のブログ】 展覧会情報、日々の制作、作ったものについて、などなど。

November 2008

本棚は明日納品。 取り付けしてようやく完成となるものなので、明日はしっかりと。 今月は起きてから寝るまで、作っていた時間しか思い出せないような1か月でした。 いろいろと勉強になることが多く、今後のものづくりの糧となりました。 ...

お粥のやさしさが心に染みる季節になってきました。お粥用の匙、口当たりもよく、とても使いやすいです。拭漆赤と黒で。 ここ最近ずっと制作中の本棚はいよいよ完成間近。もちろん納品も間近。シンプルですが、なかなか面白いものになっていますので、納まりましたらupさ ...

ようやくなんとかスケジュールにのった。昨日頑張ったかいがあった。 土曜日に京都と大阪へ。まずは京都のシュマンで開催中の川淵直樹陶展へ。カタチとそれ相応の肌合い。欲しいものがたくさんある。川淵さんもいらしたので、いろいろとお話を伺う。ちなみに川淵さんは僕 ...

栗で作った深皿。 栗はいろいろなかたちを受け入れてくれる懐の深さがあるように思う。 工房の床がえらく滑って、鉋をかけ続けていると腹筋が筋肉痛になる。つま先がパカパカ開くような古い靴と木の床に薄く積もった木屑のおかげ。 明日は地下足袋を試してみよう。 ...

komorebiというスツールです。工房からの風の直前に作ったとてもシンプルなもの。スツールらしいスツールになったかなと思います。カフェにあった古いスツールを参考に、貫を取り去り、面取りを変更。全体に刃物跡を残して仕上げてあります。 木洩れ日のような柔らかい光 ...

↑このページのトップヘ