konotami blog

【木工家 富井貴志のブログ】 展覧会情報、日々の制作、作ったものについて、などなど。

June 2008

僕たちが住んでいる信楽町多羅尾は、山の中だけれど代官所跡があったり、仕置場(首切り場)跡があったりする。このあたりは代々多羅尾家が治めていて、400年以上前の本能寺の変の際に家康が大坂から逃れるときにかくまったのが多羅尾家とのこと。そんな集落には現在160世 ...

先日行ってきた益子参考館。ここへは学生のころから何度も足を運んだことがあったけれど、その時々で毎回、「ものの見方が変わったなぁ」と痛感する場所です。今回もいろいろと感じることがあったのだけれど、一番心に突き刺さったのは、作業場にあったこの棚板受けでした。 ...

昔の梅の形をした器をやわらかに。彫っているときに欠けてしまうこともあるけれど、そんなときはなんとなくまわりをならしていく。彫りながらカタチが変わる。表情も変わる。どこかで「これでいこう」と決めるのだけれど、それがどこなのかは、手が決めること。これからこん ...

友達が遊びに来ているので、今日は土楽→やまほん→モクモク→マンマミーア→松瀬酒店→紫香楽宮跡といった感じで、このあたり巡り。どれもこれも充実。土楽さんで福森さんの飯碗(つれあいのものだけれど。僕は東京・益子で買いすぎた・・・。)を購入し、ホクホク気分。帰 ...

昨日は市川のギャラリーらふとへ。10月に開催される工房からの風の打ち合わせに行ってきました。 展示場所も決まり、展示品の構成やレイアウトの骨子も見えてきました。本番ではベストの状態で臨めるよう、しっかり準備していこうと思います。可能な方はぜひ会場へおいでく ...

↑このページのトップヘ