konotami blog

【木工家 富井貴志のブログ】 展覧会情報、日々の制作、作ったものについて、などなど。

September 2007

お盆というのは、台所から食卓へ器を運ぶためにあるもの。だけれど、もともと「運ぶ」こととお膳として「敷く」ことを兼ね備えた機能をもつものです。最近もう一種類「敷く」ということに重点をおいたものを作っていますが、これはどちらかと言えば、「運ぶ」ことに重点をお ...

小千谷の白山仮設闘牛場で行われた今回の角突き。地元の行事であるにも関わらず、恥ずかしながら初めての観戦。はっきり言って、めちゃくちゃ面白い。越後闘牛は、小千谷と山古志で行われているけれど、両方とも勝負付けをせずに引き分けにするという伝統があり、そのことが ...

昨日まで3連休を満喫。一日目は、高山で暮らしと家具の祭典を見る。良い悪いというよりも、今の業界の様子が分かって興味深かった。午後はキタニで、織田憲嗣先生の講演を聴く。本も多く著されている方なので、「ああ、こういうことだったのか」などと思うことも多く、充実し ...

家でゴリゴリコリコリ木を彫る。涼しいのに汗が吹き出る。 最近、製造業ではやりの言葉に「エコ」というのがある。 もはや製造業だけではない。猫も杓子もみんな「エコ」と言っている。 「エコ」とは言うものの、きっとほとんど全てと言っていいだろう。本当は「エ ...

お盆を作り始めた。今日は機械で出来るところを加工する。あっという間。 またまたほとんどが手作業になる。材料が堅い。来週末の帰省までに完成させなければいけない。厳しい一週間になりそうだけれど、久しぶりにものが出来上がっていく過程が楽しめそう。 太子像は ...

↑このページのトップヘ