IMG_4180
小さめの両手付ボウルは3つ目です。実は大きいものを作る方が工作しやすく、手間はあまり変わらないような気持ちになります。もちろん大きいものの方が時間はかかりますが、小さいものの方が狭い空間で道具を動かす必要があったり、今回のものなどは比較的薄作りなのでおかしな力をかけて割ってしまわないよう注意する必要もあります。次はもう少し大きいもので。

こちらは来月22日からのSMLでの個展に出品します。