今日は国展受賞作家展の搬入陳列のため東京行き。9:30に東京都美術館とのことなので始発です。在来線の本数がもう少し多ければもっと遅く出発できるのですが。

FullSizeRender
持っているけれどほとんど使ったことのなかった洋鉋。カナダの道具屋さんで買ってきたVeritas製のものです。今回の箱を制作する際に蓋の荒削りに使ったのですが、金属製なので手取りは重すぎるものの、なかなか重宝しました。意外に長切れするし、刃口の広さも調整できるので、厚い鉋屑も出せる。西洋の道具はとにかく理詰めで作られていて機能的です(それは細かい調整が自分でしづらく、感覚的には使いづらいということの裏返しなのですが)。