2018toukyo
7月6日(金)より 桃居 にて個展が開催されます。今回は大きめの作品や色漆のもの、刳物のボウルなどが充実しており、楽しんでご覧いただける内容になっています。ご高覧ください。

富井貴志 作品展
2018.7.6 Fri. - 7.10 Tue.
11:00 - 19:00 (会期中無休、最終日は17:00まで)
桃居
東京都港区西麻布2-25-13
03-3797-4494

------------
近所で木の伐採があると「木切るけどいるか?」声をかけていただきます。「はい、もちろん!」と答えて貰いにいくことを繰り返していると、あっという間に丸太の山が。切られた木は内部の水分がある程度以上残っていれば生きていて、例えば今年の3月に頂いた集落の桜は4月になると花を咲かせ、今は葉が茂っています。この頃は、このような近隣で伐採された木を使って刳物仕事を楽しんでいます。鑿を使ってまだまだ十分に水分を含んだ木を荒刳りし、乾燥過程で割れないように養生し、ある程度乾いたところで仕上げに入る。まだ生きている木と十分に時間をかけて対話できるこの仕事は、毎日作る喜びをもたらしてくれています。