先週末に新潟へ。十日町市にある絵本と木の実の美術館へ行きました。ここは以前から大好きな場所なのですが、只今田島征三さんと岩谷雪子さんの展覧会を開催中です。作品がうまれる背景というか原点のようなものが伝わってくる展示でとても心が揺さぶられました。場所が持っている力と作品の力が一緒になってやってくる。お時間ある方はぜひお出掛け下さい。来年は大地の芸術祭の年。とても楽しみです。

写真は上記の美術館(もともと小学校だったところです)の近くにある鉢の石仏。何かの力が充満していました。柳が見たら絶賛したと思います。