あっという間に時間が駆け抜けた。
1日1日はとても長かったような気がするけれど。
今年最後の仕事は神社に奉納する幕を納める杉箱。昨日ようやくお納めして、今日は大掃除。なのだけれど、昨日の晩は消防の年末夜警で2:00まで。帰ってきたらすぐに家の外でなにやらガタガタ音がして驚くが、新聞配達のお兄さんだった。ちなみに我が家はいつも2:30頃に朝刊が届くので、時々ドキッとするのだ。

初めて展覧会をやって、とにかく作った日々だった。来年も、とにかく作る毎日でありますように。
いつものようにいろいろな人にご迷惑をおかけしましたが、一年間暖かく見守ってくださりありがとうございました。