sankoukan.JPG先日行ってきた益子参考館。ここへは学生のころから何度も足を運んだことがあったけれど、その時々で毎回、「ものの見方が変わったなぁ」と痛感する場所です。今回もいろいろと感じることがあったのだけれど、一番心に突き刺さったのは、作業場にあったこの棚板受けでした。道具、特に日々の仕事に使われる道具の中にはとても見ることが多いと感じます。