昨日は機械の搬入でした。中畑機械工具店さんにお願いしておいた木工機械たちが、遠く高山からお目見えです。

DSC_0524.JPG一台一台機械が入っていくごとに、保育園が工房らしく変わっていきます。ユニックで釣り上げて、道板の上をコロで転がし、運びいれます。こちらはルーターマシン。紅白にお色直しされていますが、昭和35年製の老機械。それでも、しっかり整備された鉄の塊はまだまだ現役。この機械は僕の仕事には欠かせないものです。風貌はエイリアンのよう。僕の好きな機械の一つです。こんなふううに次々と吊られ、転がされ、計9台が搬入されました。あとは旋盤を購入して、とりあえず必要なものが揃います。

DSC_0565.JPG工房の中はこんな感じ。空間の余白も十分。これから使っていくのがとても楽しみです。まずは作業台づくりかなというところです。