荷物をまとめていると、いつの間にこんなにものをもってしまったのだろうと思う。普段生活していると何も感じないのだけれど、いざ引越しとなると自分の身の重さに気付く。特に結婚してからは大きいもの(とは言っても椅子だけれど)が増えた。いつの間にか食器も増えた。もう少し身軽にしたいけれど・・・今後減っていく余地があるのだろうかと不安になる。

明日は富山へ。これはおそらくとても楽しいことになる予感。また明日書きます。明後日は、高山に住むようになってからずっと行きたかったけれど行けたいなかった、二十四日市。これで僕たちの高山生活に思い残すことはなくなる予定。それよりなにより荷物をまとめなければ・・・。

「父親になる自覚が全くない」ことをつれあいに指摘され、病院に連れて行かれた。我が子の心音を聞いて超音波で見ると、「ああ、父親になるなぁ」とようやく自覚した。遅くてごめんなさい。