070206chair.JPGなんだか部屋の中で、誰かが僕に向かって笑いかけているような気がするな。そんな風に感じてふっと振り向いたら、そこにいたのはkakomaiでした。小さいけれど、毎日しっかり僕の暮らしを支えてくれる。そんな可愛い相棒です。